HOME 新着情報

新着情報

冬景色の平家の里

1のコピー.jpg

2のコピー.jpg

こんにちは。
冬景色の平家の里…っと言っても雪景色ではありませんが^^;
この季節は、空気が澄んでいるため、景色がより一層綺麗に見えますね。当宿の近くでもありますので、平家落人の伝説を感じながらの散策もお勧めです。

【平家の里とは?】
平家の落人により集落が築かれたといわれ、平家落人の伝説が残る湯西川温泉。平家落人の生活様式を後世に残すため、村内の茅葺き屋根の民家を移築し再現した民族村です。平家が源平の戦に敗れてからちょうど800年目の昭和60年に建てられました。6月に行われる平家大祭の見どころは、鎧兜の武者や雅びやかな姫が湯殿山神社から平家の里までの約2kmの道のりを練り歩く平家絵巻行列。平安時代にタイムスリップしたようなその様は見ごたえがあります。


当館へのご質問、お問い合せは下記よりお受け致しております。
日本秘湯を守る会 会員宿
湯西川温泉 上屋敷 平の高房

〒321-2601 栃木県日光市湯西川1483
TEL.0288-98-0336
お問い合せフォームはこちら
日光・湯西川 おすすめ景観 : - : -
<< 冬の良く晴れた日の湯西川 : main : 当館自慢の離れのご紹介『古民家の離れ 閑静亭(かんせいてい)』 >>
最近の記事
カテゴリ
過去の記事